太陽光発電とは耳にしたことはあると思いますが、どんなものだかおわかりですか。
太陽光発電とは、太陽のエネルギーを電気に交換するソーラーになります。
太陽光発電は太陽の光で電気を発電し、自宅で使って余った電気を電力会社に売ることで収入となります。
一般的な太陽発電システム5、0KWを設置すると、売電収入と電気代削減を合わせて年間169、836円のメリットがあります。
太陽光発電にはメリットとデミリットがあります。
メリットは家庭の電気料金が安くなる、余った電気は電力会社に売って収入にすることができる、災害時や台風などの停電にも使える、寿命が長く故障しない、補助金制度があるなどです。
デミリットは、発電量が日射に左右される、電気機器の交換がある、買う時の金額が高い、売電価格が毎年下がってきているなどがあります。
これから太陽光発電をお考えのかたは、太陽光業者は、計算式を使って発電量を計算しシュミレーションを作ってくれるので、お見積りや、カタログなどみて太陽光発電の専門のアドバイザーと相談するとよいと思います。
売電収入が高くなるなど、太陽光発電を売りつけようとする悪い業者もたくさんいますので、気をつけてご検討してください。
参考:太陽光発電 カタログ 発電量

関連記事

    None Found